静岡県ハイスクールボランティアアワード活動発表・授賞式に参加し、16チームが、エントリーして、最優秀賞のアワード賞を受賞したので、その報告を富士宮市長に行いました。
まず、2年生リーダーの澤田明歩さん(富士宮学園)が、挨拶を行いました。その後、城内風奏さん(富士宮東2年)、佐野由季さん(星陵2年)、山田美月さん(富士宮北2年)が、
〜SDGs実践「マスマス元肥(ゲンピ)」を使って、富士宮をマスマス元気に!〜
~地域貢献的ビジネスを行い、持続可能な社会作りを行う~
の活動発表を行いました。
市長からは、励ましの言葉を頂きました。
その後、皆で、今後の決意を述べました。
今後、マスマス元肥(ゲンピ)の効果がある農産物、さらには、スィーツ等の活動に繋げ、ビジネスを絡めたSDGs実践をさらに行いたいと思います。今後も皆様のご支援をよろしくお願いします。